Adsense

2016年7月31日日曜日

名古屋の超人気店、味仙の台湾ラーメン

名古屋2日目、この日は名古屋駅近辺に。
あるかな〜と期待してネットで調べてみたところ、最近できた店舗があったんですよ。
 
探したのは、台湾ラーメンで有名な「味仙」。
 
過去のブログ記事を振り返ると、何回かインスタントやお土産レトルトで台湾ラーメンを食べているんです。
新しい順に今年の4月昨年1月、そして一昨年の8月と、なんだ、毎年食べているんですね。
 
毎回、大して辛くない、やはりお店で食べねばと思っていた念願がついに叶いました。

その憧れの台湾ラーメン、いきなりですけど、y頂きま〜す。
 
まずはスープを一口。
… 辛くない。
 
そして挽肉…
ん、辛い。
 
ニンニクが効いていて、じんわりと感じる旨辛い挽肉。
そうか、レトルトやインスタントではこの旨辛さが表現しきれないんだな。
 
確かにニンニクの風味や辛味をつけることはできても、調理したての挽肉の食感と旨味までは難しいですよね。
 
麺はごく普通の中太。
台湾ラーメンでは完全に脇役、やはりボリューム感のある挽肉が旨い。
 
麺で一休み、挽肉をレンゲですくって辛味を感じて。
うん、旨いぞ。
 
あっという間に食べ尽くした幸せな5分間でした。
 
台湾ラーメンは750円、以前よりちょっと値上がりしましたかね。
台湾丼なるものも美味しそうですね。
 
辛さが苦手な方、ツマミながら飲みたい方向けに、普通のメニューも充実しています。
とはいえ店内にいる大半の方は、台湾ラーメンか他の辛い料理を食べているんですけどね。
 
お店は新幹線名古屋駅改札から歩いて3分ほどのところ、気軽に立ち寄れる立地です。
 
問題は少々混むことで、11時ちょっと過ぎに行ったにも関わらず満席。
店内に入るのに15分程並びましたけど、その時には入店待ち行列は更に伸びていました。
 
回転も決して早い訳ではなかったので、最後の方の人は1時間待ちじゃないかな。
まぁそれはともかく、憧れの辛さを楽しめたことに満足、満足。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿