Adsense

2014年10月18日土曜日

お祭りで フレッシュな新酒に鶏皮餃子

お祭りの楽しみの一つといえば、そう、出店での買い食いですよね。
さ~て、何を食べようかな。
 
これ、今まで食べたこと無かったんですよ。
昔はこんなのなかったけど、何だか知ってます?
 
鶏皮ぎょうざ。
そう、鶏の皮に包まれた挽き肉です。
カロリーはちょっと高そうだけど、Bな魅力を感じるツマミじゃないかなと。
 
中味はこんな感じ。
完璧に肉肉ですね。
下に敷いてあるキャベツと一緒に、ポン酢やピリ辛ソースと和えてと。
 
少々脂っこい気はするものの、ビールによく合うんですよ。
5個500円じゃなく、3個300円で売ってくれると嬉しいかな。
 
 
お、そういえば、佐倉って酒も造っているんでしたっけ。
新酒と聞けば、こりゃちょっと味わいたいですよね。
 
1杯250円と値段も安い。
 
よく冷やしてあって、これをキュッと。
うん、美味い。
 
クセが全く無くて、軽く発泡感もあるんですよね。
歩きまわって疲れた身体にはたまらない。
 
他にもいろんな店があるけど、さ〜て、次は何を飲もうかな。
 
んっ、ちょっと待て。
今日は写真を撮りに来たんだった。
 
酒が美味いと、何がメインなんだか見失うのが恐ろしいですね。
 
写真はイベント広場の店ですけど、祭り会場全体では100以上は確実にあったでしょう。
誘惑いっぱいの出店、見ているだけでも楽しいものです。
 
 
スーパーボールすくい、店番の女の子がムスッとした顔で座ってます。
「私も遊びに行きたいな」、なんて思っているであろうことが容易に想像できる表情。
 
佐倉の秋祭り、3時間半程見て回っただけでしたけど、想像していた以上のものでした。
 
行くのにも時間はかからないし、また来年も行ってみようかな。
 
むむっ、そういえば、佐原のお祭も同日程だったかな…
どっちに行こうか、来年は迷うでしょうねぇ。
 
次の記事は帰りに寄った徳島ラーメンについてですけど、佐倉の秋祭りについてはこの記事までです。
お付き合いありがとうございます。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿