Adsense

2017年4月29日土曜日

【男の料理】作り置きだけじゃなく、ランチと夕食も

金沢・富山旅行の2日目が終わったところで連載を一休み。
3週間ぶりに作った週末の料理についてです。

今回は作り置きと、その日のランチ、夕食のおかず。
 
まずは作り置き、牛肉とナスのしぐれ煮。
牛肉とナスを炒めて、細切り生姜と煮汁を加えて煮きるだけ、作り方は超簡単。
 
でも牛肉とナスは黄金の組み合わせ。
少し濃いめの味付けなのでご飯にもよく合うし、これはなかなかのヒット作です。
 
お次はスペアリブ、本当は作り置きのつもりだったんですけどね。
出来上がってみると想像以上にサイズが大きく、保存容器が冷蔵庫で嵩張りそうなので、晩のおかずにしてしまいました。
 
これも下味つけてオリーブオイルをかけて、オーブンで焼くだけなので超簡単。
じゃがいももレンジで柔らかくして焼くだけ、エリンギはオリジナルで加えてみました。
 
ついでに作った舞茸と野菜の蒸し焼き。
 
傷みはじめのセロリとピーマンがあったので、玉ねぎと舞茸を加えて、コンソメで味をつけて蒸し焼きに。
仕上げに粉チーズを塗せば、洋食風の味付けになるものです。
 
 
スペアリブと蒸し焼き、パンを主食にしてと。
ワインによく合う夕食、美味しく頂きました。
 
遡って、昼食はなめこおろし蕎麦。
 
麺つゆの素を使わず、自分で蕎麦汁を作って味を薄めに。
なめこを食べ切るには汁をほぼ全て飲むことに、薄味なので安心して飲めます。
 
蕎麦といえば天ぷらをのせるしか能がなかったのに、バリエーションを加えることができました。
 
 
さぁて、次は何を作ってみようかな。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿