Adsense

2017年4月23日日曜日

【旅行】岩瀬海岸から、雪冠る立山連峰

岩瀬浜の向こうに雪化粧の富山連峰。
綺麗な風景ですよね。
 
この風景に辿り着く前、ちょっとした失敗があったんです。
何があったのかというと…
 
 
富山に到着、まず向かった先は富山駅から徒歩10分ちょっとのところにある「喜八」。
富山ブラックラーメン発祥の店です。
 
途中、インテックビルの前を通過。
この富山発祥のIT企業、ここが原点なんだな。
 
スマホ片手に「喜八」に到着。
まだ11:00のオープン前だから閉まって…
 
あれ⁉︎
準備中の札の横、一週間休業の張り紙。
う゛〜、ショック。
 
仕方ない。
富山ライトレールで岩瀬に行ってランチにするか。
 
奥田中学校前駅まで歩くと、程なく富山ライトレールが到着。
さて、岩瀬浜駅まで乗るか、手前の競艇場前駅、あるいは東岩瀬駅で降りた方がいいか…
 
「旅行でいらっしゃったんですか?」
隣の優しい顔したおばさんが話しかけてきました。
 
「はい、東京からです。」
「あら、私の孫が東京の学校行っているんですよ。学習院大学ってね、ご存知?」
「ええ、皇室の方が行ところですよね。有名な学校ですよ。」
「そ〜う。孫はサッカーやっててね、今は怪我して…」
なんていう感じで会話が進んで、おばさんの会話を遮るのが申し訳なくなってそのまま終点の岩瀬浜駅に。
まぁこういう会話も旅の楽しみなんですけどね。
 
岩瀬浜駅を降りると、そうか、蜃気楼ってこのあたりから見えるのか。
まぁ今日は無理だろうけど、砂浜まで歩いて日本海を見るかな。
 
こんな経緯で偶然やってきた岩瀬浜、そこにはこんな美しい風景があったんです。
「喜八」の休業とおばさんに感謝です。
 
テトラポットには、カモメだかウミネコだかの大群。
 
白波に雪山。
山が霞んでいますけど、美しい景色ですね。
 
富山港の向こうには能登半島も見えてます。
あっちにも行ってみたいな。
 
こんな景色を毎日観れるなんて、岩瀬の人は幸せですね。
富山の素晴らしさを120%感じることができる浜辺にいつまでもいたいけど、そろそろお腹が空いてきたのでお店を探さなくっちゃ。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿