Adsense

2017年2月23日木曜日

【グルメ】福岡を代表するラーメン、博多だるまの旨辛い美味しさ

2月のとある日曜日。
この日は船橋東武で開催中の福岡物産展に行ってきました。
 
毎年開催されるのを楽しみにしているんですけど、買って帰るものだけでなく、会場で食べることができるラーメンも美味しいんです。
 
昨年と同じく、今回も「博多だるま」。
さ~て、何を食べようか。

ラーメンは何でも美味しいものの、寒い季節は辛いものを食べたくなりますよね。
メニューで「旨辛ラーメン」というのを発見、これにしました。
 
昨年も辛いの食べたけど、味が違うのかな。
よし、頂きま~す。
 
まずはスープから、揚げ玉の香ばしさにほんのりピリ辛、昨年の「ラー油たっぷり赤だるま」と同じ印象。
1年前の味をはっきり覚えている訳ではないんですけど、これは名前が変わっただけ、でも無茶苦茶美味しい。
 
続けて麺はと。
福岡の細麺、スープの絡まりが良いんです。
 
ずずっ、ずずっと。
あっという間に食べ尽くしてしまうのが勿体無いと感じる美味さ。
 
木耳のコリコリ食感、紅生姜の酸味。
どれもいいバランスで、大満足の一杯でした。
 
来年もこのお店が出店するのかどうか。
もし同じだったら、次は普通の豚骨ラーメンも食べてみたいなと。
 
炒飯も美味しそうだったし、次回にもまた期待。
店を出る頃には外まで長蛇の列、人気のお店みたいです。
 
よ~し、お腹も満たしたし。
次は買い物、買って帰るぞ~。
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿