Adsense

2017年1月9日月曜日

本八幡、駅からちょっと離れた駅前中華

とある土曜日、本八幡に行く用事があって、帰りにランチをと。
店が多いので迷うところですけど、たまたま通った道沿いにポツンとあった中華屋、「旺華楼」に入ってみました。
 
店に迷ったら駅前中華、まず失敗はないので街歩きの基本ですね。
 
メニューを見ると、定食が650円からと安い!
よし、半ラーメンと麻婆丼のセットにしよう。
 
待ち時間も短く、デンと運ばれてきたのがこれ。
麻婆丼も普通盛り以上、これはボリューム感たっぷり。
 
まずはラーメンから、さて、頂きま~す。
 
見た目通り、凝ったところのない味付け。
スープとチャーシューに独特の風味があるのは、このお店の歴史が染み付いたものなのか。
 
フルサイズだと飽きてしまいそうなので、このサイズがベストです。
 
続けて麻婆丼に。
 
こちらもシンプルで、片栗粉が多いのか餡がドロッとしています。
辛さも凝ったものではなく、ごく普通の味付けです。
 
御飯が想像以上に多いんですけど、餡の量とのバランスはよく、丁度いい味で丁度よく完食することができました。
 
他にも650円メニューは2種類。
でも、わざわざ食べに来るにはもう一工夫欲しいところです。
 
それでもお客さんはポツポツ入って来ていたので、地元ではそこそこ人気があるんでしょうね。
 
お店は駅から5分弱離れたところ、南口、下総中山方面です。
 
味はそこそこ、ボリュームで勝負。
コンセプトははっきりしているので、そんな気分の時にはいいお店だと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿