Adsense

2017年1月20日金曜日

【男の料理】富山の白エビは唐揚げに、ついでに鰤しゃぶも

富山湾といえば、白えびが名物。
生より味は落ちるものの、白えびの感動を家で再びと、日帰り出張で買ってきたのがこれ。

発泡スチロール入りで1ヵ月ちょっと保存がきくパッケージ、一体中味はどうなっているのだろう。
 
昆布入りの酢水に浸かって、真空パックになっています。
 
このまま食べるよりも、揚げた方が美味しいかな。
よし、今晩のおかずの一品にしよう。
 
小さいえびなので揚げ過ぎは禁物、白さを残すため、少し高温で表面をカリッと。
 
殻の香ばしさの奥、身には酸っぱさ微妙に残っていています。
白えびならではの味かどうかはよくわからないながらも、甘味があって美味しい唐揚げでした。
 
ついでなのでこの日のおかず。
 
湯葉の刺身には、柚子胡椒をのせてみました。
ほのかな甘味にピリ辛、柚子の香りがいい組み合わせ。
 
メインは鰤しゃぶ。
北陸産ではなく九州の鰤ですけど、しゃぶしゃぶにするとついつい沢山食べてしまいます。
 
DSC_1909
鰤の切れ端はなめろうに。
シンプルに長ネギと合わせ味噌、ほんの少量の醤油で味付けです。
ご飯にぴったり、美味しかったなぁ。
 
白えびも鰤しゃぶも美味、北陸だともっと美味しく食べられるんでしょうね。
ゆっくりと、北陸の味を楽しみに行きたいものですね。
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿