Adsense

2017年1月10日火曜日

作り置き料理、品数控えめで楽々

今週の作り置き料理、少なめに10品。
 
最近は料理の数を減らすことができて楽々。
10品なら、2時間台で終えることができますからね。
 
まずは酢醤油煮玉子。
夏に作っていたのを思い出して、また食べてみたいなと。
さっぱりとした味なので、晩ご飯のプラス一品でも使えます。
 
しめじと春雨のチャンプルー。
本来はゴーヤなんですけど、季節柄、しめじに切り替え。
ごま油が春雨に染みていい風味になります。
 
切り干し大根とピーマンのエスニック炒めは、ナンプラーの風味が決め手。
独特の風味、癖になります。
 
かぼちゃのひき肉あんは、最初に片栗粉を入れてしまって小失敗。
後から水を足してリカバりました。
手順はよく読まないと、慣れの奢りは禁物ですね。
 
たまねぎチーズのオーブン焼き。
我が家のオーブンの火力が強いことを学んでいたので、今回は焼き過ぎず程よい仕上がり。
シンプルですけど、素材の味が活きて美味。
 
棒つくねのチーズ入り、大きさが不揃いなのが反省点かな。
食べるとチーズが飛び出してくるのは、ちょっとした楽しみなんですよね。
 
里芋とイカの煮付け。
イカは捌く手間をかけず、軽く茹でて薄味っぽいのを買ってきました。
里芋を煮ている最後に加えるだけなので、簡単調理で味もなかなかです。
 
パプリカと鶏肉のカレーマヨ炒めは、鶏肉を蒸し焼きにしていると、驚くほどの肉汁が滲み出てきました。
勿体無いかなと思いつつ、後でマヨネーズを加えて脂っこくなり過ぎるのも嫌なので捨てることに。
鶏ムネ肉の脂、凄いことを実感です。
 
鶏そぼろひじき、少量のひじきでも、風味が随分と変わるものです。
御飯にかけるといい味なんですよね。
 
 
ラストは、バラ肉と青梗菜のオイスターソース炒め、買い置きの青梗菜が傷みかけていたので、急遽作ってみました。
 
バラ肉の脂があるので、味は薄めでもOK。
調理も簡単だし、これはなかなか使えるかも。
 
 
料理毎週作るようになって半年。
今年もいろいろと挑戦してみようと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿