Adsense

2016年12月27日火曜日

よく見ると、「櫃まぶし」じゃなく「鰻まぶし」

急に出張で広島に行くことになり、東京駅のグランスタでお弁当をと。
空いててすぐに買えるもの、そんな基準でパッと目に入ったのがこれ。
 
DSC_1867
「名古屋名物弁当」か。
 
値段はちょっと高いけど、鰻も入っているならまぁ仕方ない。
これを食べながら、いざ広島へ出発!

DSC_1868
パッケージを解くと、左右に鰻と味噌カツ。
真ん中にはブロッコリーと玉子焼き、そしてお新香です。
 
まずは味噌カツから、頂きま~す。
 
カツは柔らかい。
味噌の風味もなかなか、ご飯に乗った金平ごぼうともよく合っています。
 
鰻はどうかな。
あれ、名古屋で鰻といえば櫃まぶしかと思いきや、ただの鰻です。
 
パッケージにも櫃まぶしって書いてあった…
いやいや、改めて見てみると「うなぎまぶし」。
 
 
うなぎまぶしって何だ?
このお弁当で勝手につけた名前ではなさそうなものの、定義はあまり明確ではないらしい。
まぁいいか、とにかく食べてみよう。
 
ん? 蒸してあるだけみたいだけど、品のある味。
 
インパクトはないものの、これはこれで十分にありです。
味噌カツの方が味が濃いので、食べると順番は逆の方が良かったかな。
 
 
値段相応とは言いにくいものの、それなりの満足感はある味。
さぁて、元気をつけたところで、広島まで往復するぞ~

0 件のコメント:

コメントを投稿