Adsense

2016年12月20日火曜日

ひっそりと紅葉の見所、富津のもみじロード

房総の紅葉の見頃は12月に入ってから。
毎年、養老渓谷に行っていたんですけど、今年は「もみじロード」を観てみることにしました。
 
濃溝の滝から帰りのルートを考えると、ちょっと寄り道をするだけでもみじロードに。
ただそれだけの理由で行ったにしては、紅葉がとても綺麗だったんです。

通称もみじロード、正式には県道182号線。
10kmにわたって1000本の紅葉があるそうです。
 
見所に大きな駐車場がある訳ではなく、車が複数停まっているところを歩くと、綺麗な紅葉に出会うことができるんです。
隠れたポイントを探すのも、このもみじロードの楽しみなんでしょう。
 
田園風景に紅葉。
田圃と紅葉と青空、彩が鮮やかで美しいです。
 
真っ赤な紅葉、トンネル構図で写したのは、何でもない道端でした。
 
本来は逆光が美しいのが紅葉ですけど、緑と対比させると色の濃さがよくわかりますね。
赤の力強さを感じます。
 
田圃の黄色を強調した1枚、自然色の鮮やかさがそこここに。
 
紫の花の名前は知らずですけど、白い崖の紅葉をバックに。
色のアンバランスさが面白いなと思ったんです。
 
川面をあえて暗く撮れば、紅葉の色が目立つかなと。
静かさを表現できていれば、この写真は成功なんですけどね。
 
紅葉を満喫して、帰りの市原サービスエリアではらぐちファーム おミルクソフトクリーム。
甘味は控えめ、充実した房総ドライブの締めくくりには最高の味でした。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿