Adsense

2016年11月16日水曜日

観閲式から帰還するヘリの機影

10月中旬ぐらいから、外で爆音が鳴り響くのが聞こえていたんです。
 
これは自衛隊のヘリだな。
慣れているので聞き違うはずもなく、ベランダに出てみるとヘリの編隊。
 
何事かと思いきや、観閲式の訓練飛行だったんです。
本番は10月23日、この日は木更津に帰還するヘリを待ち受けて、カメラを準備。
 
観閲式に向かう編隊を見た後、退屈なのでベランダからスカイツリーを撮影。
望遠レンズを使うと、意外に近く見えるものなんですよね。
 
30分程待っても、編隊は帰って来ず。
我慢できずトイレに行って、戻ってくると…
 
あ、この音はヘリだ。
肝心な瞬間を撮り逃したぞ。
 
先頭のチヌーク、OH-6、そしてUH-1を撮れず、次の編隊は…
 
これはコブラだな。
正面から見ると細いのでよりわかりやすいですけど、スマートな尻尾はコブラの特徴です。
 
続けてブラックホーク、ずんぐりむっくりの機体が特徴的ですね。
映画の「ブラックホーク・ダウン」のような風景に暫しの感動。
 
ん?これはアパッチだ。
事前演習の時はニンジャに見えていたんですけど、実はアパッチだったんです。
 
ヘリの機影を見間違うとは、随分と視力が低下したものだなと。
 
最後はチヌークの編隊、見るからに迫力ある木更津の主力部隊。
音も一段と大きいんですよね。
 
家に居ながらにして、自衛隊の精鋭部隊を見ることができるとはラッキーこの上なし。
次の観閲式は3年後、また同じような飛行展示を期待したいものです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿