Adsense

2016年11月10日木曜日

入間の地上展示、他では見られないものも多数

入間基地祭、メインイベントのブルーインパルスについて書く前に、地上展示についてまとめておきましょう。
様々な機体が置いてありましたけど、他ではあまり見られないものを中心に。
 
DSC_3977.jpg
レッドドルフィン、飛行時間が短い隊員の訓練用なので、視認性を上げるため赤い塗装なんだとか。
日本国旗の色合い、鮮やかで格好いいですよね。
 
DSC_3668.jpg
ブルーの機体は、埼玉県警のヘリ。
展示してあるだけでなく、いざというときは警備用としても使用する用意はあるんでしょう。
 
DSC_3674.jpg
変わった塗装のUH-1は…お、US Air Forceだ。
横にいる外国人、何かいい雰囲気。
 
DSC_3677.jpg
C-12は、民間機を改造した人員輸送機。
初めて見るなと思ったら、採用しているのはアメリカ軍とイスラエル軍のみだそうでです。
 
DSC_3676.jpg
ブルーインパルス、この周囲は朝から人だかり。
なかなかいいアングルで撮れず、全機が写っていないけどまぁ仕方ない。
 
DSC_3987.jpg
あれ、YS-11って、退役したんじゃなかったんだ。
人気のある機種、午後で人出も増えたこともあって、人が多いです。
 
_20161103_173931
更に人が多いのは、F-15J。
小松基地から来た機体のようです。
 
DSC_3994.jpg
F-2は、どうやら松島から来たらしい。
津波被害にあった松島、この機も壊れたんでしょうかね。
 
最後まで残っていると、これらが帰投するために飛び立つんですよね。
いずれ機会があれば、是非見てみたいものです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿