Adsense

2016年9月6日火曜日

きしめん「住よし」にスマホを忘れたお客さん

名古屋からの帰り道は11:22の新幹線。
お昼には少し早いけど、車中でお腹が空かないよう、新幹線ホームの「住よし」できしめんを食べていくことにしました。
 
歩いたり買い物したりで汗びっしょり。
冷やしもあるのをすっかり忘れて、ノーマルなきしめんを注文です。
 
出てくるまで1分ほど。
さすがは駅のホームにあるお店、手際の良さはピカイチです。
 
さて、頂きま~す。
 
まずは汁をずずっと。
鰹出汁が効いてますね~。
 
続けて麺。
薄いので基本的には柔らかいものの、麺の端には若干コシが残っています。
 
鰹節が塊にならないよう、適度に散らしながら食べ進めるのがポイント。
暑さのせいか、以前食べた時ほどの美味しさは感じられなかったものの、効率よく、普通に美味しいきしめんを楽しむことができました。
 
食べ終わる頃、隣の隣のお客さんが店を出て行った後…
隣のお客さんが何やらボソボソと。
 
あれ、スマホを忘れているぞ。
店員さんが慌てて追いかけていって1分弱、新幹線が出発していきます。
 
店員さんが戻ってきて、さてその手にあったスマホは…
まだ持っている!
 
「見つけたんだけど、電車に乗ってっちゃった…」
「あ~あ」
店内は落胆に包まれました。
 
あのお客さん、気付くと愕然とするだろうな。
新幹線だと気軽に戻る訳にもいかないし、名古屋駅から郵送してもらうことになるんですかね。
 
自分は同じ過ちをしないようにと。
スマホを握りしめながら、店を後にして東京に向かうのでした。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿