Adsense

2016年9月18日日曜日

総合火力演習、戦車の大砲は半端ない音量

総合火力演習の記事、中編に進みます。
 
DSC_2907.jpg
お~、コブラが飛んできましたね~
何をするのかと思いきや、いきなり対戦車ロケット弾を発射!
 
DSC_2917.jpg
アパッチはチェーンガンを乱れ打ち。
 
DSC_2919.jpg
目標に当たっていないように見えますけど、この目標は後段でも使用していたので、破壊されない作りになっているんだと思います。
 
後ろにいたお喋りガキどもが、「当たってね~じゃん!」とか騒いでいるのを聞いて少々イラっと。
おっと、こういう場所に来ると、ついつい凶暴になりがちですね。
 
DSC_2927.jpg
続けて87式自走機関砲。こいつは毎年、下志津駐屯地のつつじ祭り
で見ているので、何となく親しみを感じます。
 
とはいえ、いざ打ち始めると凶暴な印象。
1秒間に10発近くの35mm砲弾を正確に撃ち込んでいきます。
 
 
そして前段のメイン、戦車の登場です。

DSC_2933.jpg
74式、1974年に制式化されたものなので、設計が少々古いんですよね。
主砲も105mmなので大したことない…
バチ~ン!‼︎❗️
 
うわ~、超ビックリ!
他の兵器とは比べものにならない程の音量。
 
戦車の主砲は弾の速度を速めるために火薬が多いんですかね。
いや~、びっくりした。
 
DSC_2940.jpg
90式はデカいなぁ。
これも凄い音がするんだろうなぁとカメラを構えると…
バッチ~ン!‼︎❗️
 
うひょ~、ビックリ!
シャッターを押すのを忘れる迫力です。
 
DSC_2956.jpg
お、10式だ。
蛇行しながら敵をロックしての射撃、スラローム射撃を披露してく…
バッチ~ンッ!‼︎❗️
 
うわぁ~、いきなり撃つなよ~
スラロームなので、いきなりなのは当たり前なんですけどね。
目の前で突然、しかも2輌同時、心臓が悪い方は注意です。
 
 
これで前段は終わり。
15分の休憩後、後段演習の「島嶼部に対する攻撃への対応」にというところで、続きはまた明日。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿