Adsense

2016年9月15日木曜日

沼津港での夕食、山盛り天ぷらと刺身の海鮮丼

沼津での夕食は、せっかくなので沼津港まで行ってみることに。
 
ホテルから歩くと片道15分ちょっと。
雨が気にはなったんですけど、健康のためにも少し身体を動かした方がいいかなと。
 
DSC_2706.jpg
港に到着すると、観光客向けっぽい施設「港八十三番地」なるものを発見。
飲食店が何軒か集まっているようで、ここで選ぶのがベストでしょう。
 
DSC_2707.jpg
あ、なるほど。
沼津港深海水族館って、この中にあったんですね。
 
既にクローズの時間を迎えていた様子でした。
 
DSC_2708.jpg
いろいろ美味しそうなものがあって迷いましたけど、決めたのは「とらてん」というお店。
看板には漁師天ぷらの文字、天ぷらだけでなく、刺身も置いてあるんです。
 
今回注文したのは、特選富士山丼1,680円。
富士山という名前、山盛り感の期待が膨らみます。
 
DSC_1209
お、きたきた。
 
上から写真を撮ったのでわかりにくいですけどね。
海老とナスの天ぷらが立っていて山盛り。
 
天ぷらだけでなく刺身もついているし、更には生シラスと桜エビまで。
様々な海鮮を楽しめる一品です。
 
どこから食べるべきやら悩みつつ、よし、頂きま~す。
 
DSC_1211
熱いうちにと、まずはナスの天ぷらから。
う~ん、サッ。クサク。
 
続けて白身魚やオクラ、そして鯵の天ぷらもさすがに美味。
ナス並みに大きな海老もサクサク、プリプリで、期待に違わぬ美味しさを堪能です。
 
DSC_1205
ビールにもよく合っていて、天ぷらだけでもそこそこお腹いっぱいになります 。
 
DSC_1210
続けて刺身。
 
イカはさすが新鮮だなぁ。
コリッとした歯触りが素晴らしい。
 
もう一品は、あれ、何でサーモンなんだろう。
沼津といえばマグロを期待したいところですけど、きっとコストが見合わないんでしょうね。
トロッと美味しいサーモンでした。
 
シラスや桜エビも言うまでもなく美味。
駿河湾を代表する味ですね。
 
御飯の盛りは、具に比べると若干少なめ。
でも、これで御飯を大盛りにしたら、多過ぎて食べられなくなってしまうでしょうね。
 
欲張りな丼、美味しく楽しめました。
 
DSC_1207
そうそう、メニューの右上、極豪快富士山丼だっけかな 。
 
料金は、富士山と同じ3,776円。
20分以内に全てを食べ切ると、これがタダになるそうです。
 
大食い自慢の方は、是非挑戦してみてください。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿