Adsense

2016年8月27日土曜日

参道前、昭和なナポリタンが美味でした

椿大神社にお参りした後、参道前にあった「Caffee参道」でランチ。
見るからに「昭和の喫茶店」という風のディスプレイが気に入ったんです。
 
せっかくだから昭和っぽい食べ物をということで、ナポリタンをチョイス。メニューには「イタリアン」と書いてありましたけど、紛れもなく昔風のナポリタンです。

お~、きたきた。
 
想像通り、期待に違わぬ外見。
名古屋風なのか、卵は鉄板の上で焼いてありますね。
 
コーンとグリンピースがそのまま乗せてあるというのも、色鮮やかでいいじゃないですか。
 
さて、頂きま~す。
 
お、これこれ。
正にケチャップの味ですよ。
 
深みはないものの、ダイレクトに伝わる酸味中心の味。
タップリと使われているので、麺が湿っていますね。
 
ソーセージにも卵にもよく合っていて、家庭で作る美味しいナポリタン、という味に大満足です。
 
店内の雰囲気、昭和のテイストですよね。
 
お客さんがあまりにも入ってこないので不安にもなりましたけど、お昼の時間になると、ポツポツと3組。
アットホームな雰囲気のお店なので、ほどほどが丁度いいんです。
 
メニューは概ね安めの設定。
観光地の割には良心的だと思います。
 
お勧めの紫蘇ジュース。
甘みは控えめで、梅干しと一緒に入っている紫蘇の味ですね。
 
美味いかと聞かれると、何とも微妙と答えざるをえない。
変に加工されていない味、健康には良さそうな味、と答えておくのが無難でしょうね(笑)
 
こういうお店、いいですよね。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿