Adsense

2016年7月17日日曜日

今週も料理を作り置き、切り干し大根シーチキンマヨ和えが美味

先週も作った週末の料理。
今回も「つくおき」というサイトを活用、平日ストック用の一括料理です。
 
左から右、上から下に。
 
ズッキーニとトマトのサラダ。
さっぱりと、暑い季節も食欲を落とさないのが素晴らしい。
 
鮭の南蛮漬け。
本当は鯖のレシピですけど、珍しく鯖が無かったので安かった鮭の切り落としで。
定番の味、間違いないです。
 
なすとパプリカのケチャップ炒め。
ケチャップの酸味、食材を選ばず美味だなと。
 
さつまいものレモン煮は、手間もかからず日持ちもいい。
作り置きには適した一品ですね。
 
えだまめひじきの鶏だんご。
鶏胸肉の団子に枝豆とヒジキを混ぜ込んだもの。
オープン焼きで旨味を閉じ込めてあるんです。
ちょっと焼き過ぎたのはご愛嬌ですね。
 
なすとパプリカの甘酢漬け。
ケチャップ炒めの材料が余分にあったので、味を変えておきました。
日を変えて食べれば、飽きることはないですからね。
 
再び左上から。
 
コンソメキャベツは、キャベツを炒めて塩とコンソメで味をつけるのみ。
日持ちはイマイチながらも、シンプルで手軽な料理です。
 
切り干し大根のシーチキンマヨネーズ和え。
素材の味が適度に調和して、地味ながらもこれはなかなかいい味。
シーチキンの油も全て加えたので、コクがある気がします。
 
豚キムチ風炒めは、キムチを使わず。
コチュジャンとニンニク、生姜と醤油でキムチ風の味を出しています。
ご飯が進む一品ですね。
 
なす南蛮、これも簡単に調理できる割に美味。
なすは何かと重宝します。
 
塩ダレ春雨キャベツ。
ウェイバーを使った中華風の味付けで、春雨の食感も楽しい一品。
 
コールスローは定番ですね。
キャベツに軽く塩を振って、ギュッと水分を絞り出す工程が楽しいんですよ。
 
えのきとチンゲン菜のおひたしは、シャキシャキ食感を楽しめます。
味も薄めで、単品でも食べやすく仕上げておきました。
 
 
いやぁ、今週も作った作った。
 
徐々に手際も良くなってきた気がするし、このまま暫く鍛えると、料理は苦にならなくなりそうです。
よし、来週も頑張ろっと。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿