Adsense

2016年6月23日木曜日

栃木でのランチは鰻がお勧め

栃木でのランチ、料亭の「仲乃家」に。
山車会館の方に「近くでうなぎを食べられるところは?」と聞いたところ紹介してくれて、予約までしてくれたんです。
 

店構えはいかにも料亭。
ランチだからこそ入れるお店です。
 
中は和室ばかり。
案内されたのは奥の部屋で、トイレも隣接していました。
 
なかなか注文をとりにきてくれなくて、さて、どうしたものか。
 
と、鰻が順次運び込まれてくるじゃないですか。
山車会館ででメニューまで指定してくれていたようで、13:00に行ってくれと言われたのは、待たせないための配慮だったことに気づきました。
 
 
小鉢のもずく。
暑い中を歩いてきたので、つるんとした清涼感が心地よい。
 
しっかりと肝吸。
肝の苦味や歯触りは久しぶりです。
 
さぁて、鰻です。
前回食べたのは一昨年だったか、値上がりしてからほとんど食べていないんですよね。
 
タレは色が濃いものの、味はそれほどでもなく。
ほんのり甘味がいい感じです。
 
うなぎの焼き上がりは丁度よく、中のふんわり感が上品な印象。
薄味でうなぎの旨味をたっぷりと楽しむことができました。
 
2900円という値段は決して安くないものの、うなぎはそこそこデカいし、落ち着いた和室で食べられることも含めると十分にリーズナブル。
他にもうなぎ屋さんは何軒かあったので、栃木観光でうなぎ、というのは定番パターンとしてお勧めです。
 
いや〜、美味しかった。
ここのうなぎ、また食べてみたいです。
 
ごちそうさまでした!
 

0 件のコメント:

コメントを投稿