Adsense

2016年6月11日土曜日

浦霞の生酒、フルーティーな爽やかさ

船橋東武の宮城・山形物産展。
お、宮城を代表する日本酒、浦霞があるじゃないですか。
 
どれにしようか迷いましたけど、ここは初夏の味で生酒。
この季節の楽しみですよね。
 
早速クイっと。
 
フルーティな香り、素晴らしい。
口に含んでもフレッシュさが見事に伝わってきて、これが日本酒かと思うような風味です。
 
呑み下した後に旨味がしっかり残るのもさすが。
やっぱりレベルの高い酒造は違いますね。
 
ツマミはもみいか、今回は酒に5分漬けてから焼いてみました。

塩が抜けず、でも冷めても固くならず。
焼いた後のお湯漬けと比較しても、こっちの方が酒のツマミ向きです。

生酒にも関わらず、浦霞はこんなしっかりとした味のものにも合うんです。
フレッシュさを飲みながらイカの苦味、美味しかった〜

0 件のコメント:

コメントを投稿