Adsense

2016年4月5日火曜日

今年の花見、千鳥ヶ淵の夜桜から

ボートでの花見関連の記事を優先してアップしてきて、ようやくこの週末まで追い付くことができました。
いきなりボートに行く前に、その前日、千鳥ヶ淵での夜桜見物から。
 
 
金曜日の会社帰り。
この日は外出先で早く用事が終わったので、よし、早めに帰ることにしよう。
 
帰りついでに、満開を迎えたという千鳥ヶ淵に寄っていくことにしました。
 
まだ陽の光が残っている時間。
ライトアップを待ちながら、木の幹に咲いた桜を撮ってみたり。
 
お、ライトアップが始まったぞ。
千鳥ヶ淵といえば、桜とボートの絵ですね。
 
光が当たると、桜が浮き出るような印象。
美しいですね。
 
ボートと桜の絵を遠景から。
この絵を撮るのに、人垣のの中でポジションを見つけるのに難儀します。
 
せっかくなのでもう一枚。
LEDでのライトアップなので、光が優しく印象です。
 
飯田橋に向かう途中、どんどんと暗闇が深くなってきて、ライトアップの色も濃く変化。
 
と同時に、人出も凄いことになってきていて、これは早めに抜けてきて大正解。
後から来た人は、人の大渋滞で動けなくなっていました。
 
靖国神社も、例年通り凄い人の数。
ここで飲むのも楽しそうですけど、今年もちょっと寒そうだったかな。
 
何れにせよ、満開の千鳥ヶ淵、存分に楽しむことができました。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿