Adsense

2016年3月6日日曜日

鋸南の葉たまねぎに春の味覚

鋸南の道の駅 保田小学校、建物のユニークさだけではなく、当然ながら地元の産物を楽しむことができます。

大規模な販売場、「きょなん楽市」。
 
元々は体育館だった建物、中の広さは想像して頂けると思います。
 
今回買ってきたのは葉玉ねぎ。
スーパーではほとんど見かけないですよね。
 
新玉ねぎよりも更に早く、2〜3月が旬。
千葉県の生産量が最も多いそうで、ここで買うのにふさわしい一品です。
 
サラダで食べてみましたけど、玉ねぎの風味はほとんどなし。
甘くて柔らかくて、みずみずしい食感がたまらないです。
 
火を入れるには普通の玉ねぎの方が適しているんでしょうけど、なるほど、これが鋸南の春先の味か。
季節の味、しっかり楽しむことができました。
 
 
春の鋸南もいいですけど、夏は夏で楽しいもの。
時間があったら、また行ってきます。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿