Adsense

2016年3月22日火曜日

ラー油たっぷり、「博多だるま」の豚骨ラーメン

季節モノの記事を優先してアップしてきたので、少々昔に戻ってと。
2月に船橋の東武デパートでやっていた福岡物産展についてです。
 
 
朝はオープン10分前に現地に着いて、まずは「博多だるま」でラーメンを食べよう。
 
特設の店内に張り切って入ったら、何と一番乗り。
誰もいない店内、真っ先に運ばれてくるというのは気分がいいものです。
 
せっかく早くきたので、限定メニューを選ぶべき。
どっちにしようかと一瞬迷いましたけど、ここは辛そうな「自家製ラー油の赤だるま」ですね。
 
待つこと2分ほどで運ばれてきた赤だるま。
言うほど赤くはないかな。
 
早速スープをすすると、やはり辛味はそれほどでもなく。
あられの香ばしさが珍しく、コクがあるけどしつこ過ぎない美味なスープによく合っていました。
 
麺は極細、これがまたさっぱりしていて美味いんです。
青ネギや木耳も絡まって、丁寧に仕上げた麺は芯からいい味が出ていました。
 
本場の豚骨ラーメンを堪能、大満足です。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿