Adsense

2016年3月14日月曜日

梅酒の誘惑を振り切って、常磐神社にお参り

好文亭を出て、さて、そろそろ帰るか。
 
帰り道に寄っていったのは、偕楽園に併設されている常磐神社。
常磐神社なんて、他で聞いたことがないなと思ったんですけど、水戸光圀と斉昭を祀った神社なんだそうです。

土地に余裕があるので、明治期でもこんな立派な階段を作れるんですよね。
さすがは天下の副将軍、水戸を舐めてはいけないです。
 
この日は梅祭り期間中なので、出店が多数。
 
少々古風な品揃え、調理をしている方も昔風のパンチパーマのおじさん、顰めっ面のおばさん。
美味しそうではありましたけど、ここは我慢かな。
 
むむ、何だこれ。
梅酒まつり、800円払うと、全国各地の梅酒を飲めるのか♡
 
いやいや、そういえば車で来ているんだった…
 
様々な邪念を振り払って、ようやく本殿にお参り。
世の誘惑を振り払う、そんな業を課されているようです。
 
よくあるパターン、本殿横には稲荷神社。
多重の赤い鳥居、惹かれますよね。
 
あ、梅酒の販売所♡
 
お参りしたんだから、もういいでしょう。
ここではレモネード梅酒なるものを買って帰りましたけど、かなり甘いのは梅酒だから仕方ないか。
 
ここの階段はそれほど怖くないのが嬉しいですね。
 
水戸の街も、歴史があるのでゆっくり巡ると面白そう。
そんな印象を持てる、楽しい一日でした。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿