Adsense

2016年2月19日金曜日

お手軽簡単、ホタテを様々な味付けで

駅前のスーパーに行くと、北海道産の天然ものホタテが398円。
貝柱の刺身はよく食べるものの、久々に貝ひもポン酢を食べたくなって買っていくことに。
 
単独だとスケール感が伝わらないですけど、おおよそ直径10cmってとこでしょう。
 
ナイフで貝柱をカットして、片側の貝殻にひもを寄せてと。
あとはウロ(濃い緑の部分)を捨てれば完了。
 
ホタテは調理も簡単なのが嬉しいところです。
 
貝柱は、ごくノーマルに刺身に。
 
新鮮な身には旨味たっぷり。
うん、美味い。
 
そして貝ひもポン酢。
 
ひもを食べやすい大きさにカット、湯に10秒ほど晒します。
水気をよく切って、ポン酢と紅葉おろしをかけて、はい完成。
 
コリコリした歯応え、ポン酢の酸味。
貝柱も少し入れてみましたけど、刺身よりこっちの方が美味いかもしれないです。
 
酒のツマミに最高ですね。
 
最後に、大きな卵をどうしようかなと。
 
ネットで調べると、煮付けがいいんだとか。
よし、酒、醤油、みりんと砂糖で適当に煮汁作って、弱火で3分ほど煮付けてみました。
 
魚の卵ほどの濃厚感はないものの、ネットリとした食感からの甘味がいい感じ。
この食べ方は初めてですけど、酒のツマミには適しているでしょう。
 
 
いろいろな味を楽しめるし、やっぱりホタテは美味い。
いや〜、満足、満足。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿