Adsense

2016年1月30日土曜日

洋梨醤油って、知ってます?

新しい発想でつくられた、「フルーツ醤油」のご紹介。
薄口醤油造りの老舗、オオギイチ醤油が営む「SOY & CO.1879 」というお店の商品で、店舗は学芸大学にあるんだとか。
 

今回は頂き物で、3種類の詰め合わせ、左から洋梨醤油、ザクロ醤油、ブルーベリー醤油。
 
それぞれの特徴を「SOY & CO.1879」のホームページから引用します。
 
ようなししょうゆ:
和食に合わせやすい。豆腐、そうめんのつけだれ、酢の物、フレッシュチーズに。
 
ざくろしょうゆ:
中華料理に合わせやすい。シュウマイ、餃子、春巻きのたれ、酢豚、ごま油と合わせてサラダに。
 
ぶるーべりーしょうゆ:
牛肉やブルーチーズに合わせやすい。ステーキ、ほうれん草のサラダ、フルーツマリネに。
 
まず最初に開けたようなししょうゆ、豆腐にアボカド、クリームチーズにかけてみました。
 
甘めで変なクセがなく、料理に合わせやすい味。
確かに、普通のものよりこの醤油の方が合う気がします。
 
次にスルメイカ。
 
オリーブオイルとニンニクで軽く炒めて、最後にようなししょうゆを加えてみました。
醤油で味をつけてもいいんですけど、洋梨の甘味で味わいが豊かに。
 
 
なるほど、変わり種ではありますけど、確かに新しい味になるのは面白い。
いずれ封を切ったら、ザクロとブルベリーについてもご紹介記事をアップしようと思います。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿