Adsense

2015年12月22日火曜日

ららぽーとTOKYO-BAYにて美味な天丼

かなり久しぶりに「ららぽーとTOKYO-BAY」でお買い物。
昼に着いて、まずはフードコートで食事です。
 
目的は、「天丼 金子屋」の天丼。
日本橋の「金子半之助」系列店で、フードコートではあり得ない美味しさと聞いていたんです。
 
今回注文したのは天ばら丼1,080円、値段もフードコートじゃないですね。
 
イカ、小エビに小柱をこれでもかというほど使用した天丼。
申し訳程度に獅子唐と舞茸も乗っていますけど、ここまで海鮮に力を込めた天丼は初めてです。
 
 
さて、早速一口。
 
ん、これは小柱だな。
熱々の衣にギュッと旨味が凝縮されていている。
 
小エビ、イカも旨味がしっかり。
それぞれの食材の風味も活きていて、プリッとした歯応えも丁度いい。
 
タレも味が薄めで…
ん?この風味は…
柚子だ。
 
少量ですけど、柚子が混ぜられているので、さっぱりとした風味で油を消してくれるんです。
 
山盛りの真ん中に到達すると半熟卵が登場。
これを潰して一混ぜ、ご飯の風味がまた変わるんですよね。
 
ゴボウ天を食べると、あれ?生姜の風味?
ネットで調べてみると、生姜に漬け込んだゴボウとのこと。
これも味に飽きさせない技ですね。
 
海鮮の旨味を心行くまで堪能できて、小技も効いた丼。
値段にも納得できる満足感でした。
 
そうそう、沢庵も技の一つ。
 
若干甘めで、口直しにはいい塩梅です。
カウンターに置いてあるので、取り忘れないようご注意を。
 
ららぽーとTOKYO-BAYのフードコートは、席がそれほど多くないのが難点といえば難点。
とはいえ、店舗のように長々と並ぶ必要はないのもいいところでしょう。
 
メニューは限定的ですけど、期待以上の味だと思います。
機会があれば是非。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿