Adsense

2015年12月19日土曜日

挑戦的な店名「俺の魚を食ってみろ!! 」

神田での飲みなんて珍しいんですけどね。
飲みの相手が探してくれた店、「俺の魚を食ってみろ!! 神田本店」に行ってきました。
 
お通しは魚のそぼろの出し汁。
寒い日は、この一杯で身体を温めてからビール、なんていうのもいいでしょう。
 
マグロの生ハム、珍しいですよね。
 
生ハムというよりは、軽くスモークしたものという印象。
ネットリとした旨味に香ばしさ、ツマミとしてはかなりイケていました。
 
玉手箱だったかな。
要は刺身の盛り合わせですけど、ドライアイスの演出は、確か八重洲で飲んだ時にもあった気がします。
 
メインはボタン海老、その他はシマアジ、ノルウェーサーモン、サワラ、ヒラメ、マダイ、ヒラマサ。
いずれも程よい締り具合で美味でした。
 
薩摩揚げは特別な味ではないものの、柔らかくて魚の旨味が強調された仕上がり。
 
炙り〆鯖、テーブルまで持ってきてからバーナーで炙るという演出です。
脂がのっていて、程よい酢締め感がたまらない一品。
 
ハイボールをいいペースで飲み続けたので、途中から記憶が曖昧だぞ…
 
これはサメ軟骨の梅和えですけど…そうだ、ネットで調べたら、梅水晶というのでした。
コリコリ食感はなかなかの珍味。
 
丸干しは肝入りで、噛むとむにゅっと出てくる肝の濃い旨味が絶品。
酒の肴には最高ですね。
 
なんやかんやと4時間ほど。
会話も弾む美味しい料理、大満足のお店でした。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿