Adsense

2015年11月2日月曜日

密やかなビッグイベント、大人のための文化祭

少し遅めの昼食後、向かった先は浦賀ドック。
 
「大人のための文化祭」という一見怪しげなイベントがあったんです。
 
怪しげなのは名前だけで、至って真面目なイベント。
 
今年で4回目だそうで、「昔から異文化交流になじんできた横須賀で米海軍横須賀基地の外国人と国際交流の場を作り、市内外にヨコスカの魅力の一つとして発信していこうという目的で開催」されてきているそうです。
 
加えてここがどんなところなのか、自分の目で見たかったんです。
 
創業は1897年、戦前は日本海軍の駆逐艦建造で有名で、その後も日本丸をはじめとする多数の艦船を製造。
そして2003年、最後に護衛艦「たかなみ」を建造して閉鎖。
 
そんな歴史をもつ、かの有名な浦賀ドックですからね。
 
中島三郎助というのは、ペリー来航時に浦賀の副奉行として応対した人です。
1859年、浦賀の地に日本初の乾ドックを建設、維新時には幕府軍として戦い続け、五稜郭で息子2名とともに戦死したという壮絶な人生。
 
浦賀ドックは、彼の遺志を継いで改めてこの地に建設されたんだとか。
 
ステージでは、ビッグバンドの演奏。
ドックに響き渡るリズムが心地よいです。
 
昔の写真っぽい加工がよく似合います。
 
ところで、観光に行った三浦半島なのに、何故このイベントを選んだのか。
 
この日の予報は雨で、屋根が付いているところなら大人数でも安心して濡れずにいられる、という判断だったんです。
結局は、ほとんど雨は降らなかったんですけどね。
 
 
雨が降っていないか…
そうだ、せっかくなので、浦賀の渡しに乗りにいってみよう。
 
というところで、続きはまた明日。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿