Adsense

2015年10月4日日曜日

妙典にて、豪華なネタのにぎり寿司

ハゼ釣りをお昼に終えて、妙典で食事をして帰ることに。
行った先は「寿し常」、駅間近で、昔から美味しいと評判の店です。

お好みは面倒だったので、「駿河にぎり」1,980円。
 
手前から、穴子一本握り、海老、イクラ、ウニに子持ち昆布。
トロ2つに赤身、エンガワ、一番奥が玉です。
 
いずれも美味しかったですけど、水分の加減のいい海老は美味。
ウニも新鮮で美味しかったし、トロはネタが大きくて、独特のほのかな酸味と旨味をたっぷり楽しめました。
 
穴子一本握りも、香ばしさと旨味、甘味がいいバランスです。
 
 
美味しいので、追加でアオリイカとサンマを握ってもらいました。
まずはアオリイカ。
ネットリとした食感、噛み締めると旨味が浮かび上がってきます。
 
サンマは脂ののった旬モノらしい味。
う〜ん、大満足です。
 
車で来ていなきゃ、日本酒を楽しみながらいろいろツマミたいところですね。
 
お店は駅を降りて、サティ側のガード下です。
東西線を利用している人ならば、帰り際に軽くツマんでいくにもいいですね。
 
あ〜美味しかった。
また機会があれば利用したいお店でした。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿