Adsense

2015年10月29日木曜日

マホロバ・マインズの客室は超広々

鎌倉山茶房から、運転すること1時間。
到着したのは今日明日の宿、マホロバ・マインズ三浦です。
 
名前は知っていたけど、泊まるのは初めて。
東京から近くて行きやすいホテルなので、いくつかに分けて少々詳しく書いておきます。

まずは部屋の様子についてですけど、これがまた広いこと。
部屋に入ると、いきなり普通のマンションのような玄関と廊下。
かつてはリゾートマンションだった様子が見てとれます。
 
リビング・ダイニングはかなりの広さ。
ただ、ソファーが1組とテレビがあるのみなので、少々殺風景です。
 
和室も広々。
この部屋だけでも、家族4人寝れるでしょうね。
 
キッチンには大きなシンクとコンロ…
 
あれ、コンロは火を使えないのか。
防火のためだそうですけど、自炊も可能にしてくれればホームパーティーも楽しめるのに。
 
洗面台にバスも広い。
温泉の大浴場もあるんですけど、これだけ広ければ部屋風呂でもOKです。
 
隣はトイレで、あれ、もうひとの扉は何だろう…
え⁉︎ もう一部屋あるのか。
こちらはベッドルームで、狭いながらも落ち着ける部屋です。
 
ベランダから外の景色は…
真っ暗で何も見えないぞ。
 
海岸から近いので、街の光も少ないんです。
良く言えば、落ち着ける夜景ということになるんでしょうね。
 
 
明らかに家のマンションより広い。
かすかな劣等感は否めないにせよ、ゆったりと過ごせる部屋というのはいいものです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿