Adsense

2015年9月2日水曜日

昭和な雰囲気、ホテル南風荘

箱根旅行2日目の宿にホテル南風荘を選んだのは、ザ・プリンス箱根芦ノ湖と同様、温泉が広くて20,000円ぐらいで泊まれるという基準。


ザ・プリンスよりもベタな温泉ホテルですけど、雰囲気を変えて、というのも悪く無いかなと。
 
ロビーは昭和の雰囲気バリバリですね。
こういう雰囲気、結構好きです。
 
増築のためでしょう。
館内の造りは複雑です。
 
私が泊まったのは別館の2階。
温泉に行くためには、エレベーターで5階まで上がって、渡り廊下で本館に。
そこから地下1階まで降りてという流れなので、5分ほどの移動になります。
 
面倒といえば面倒だけど、まぁこの程度は止む無しでしょうね。
 
渡り廊下にも一休みできるスペースがありました。
ここで休んでいる人は一人も見ずでしたけど。
 
部屋は和室の奥に洋室。
窓は広くて光をたっぷり取り込んでくれますけど、景色は決していいとは言えずでした。
 
のんびりするには何の問題はなし。
ゆったりと寛げる宿でした。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿