Adsense

2015年7月6日月曜日

直久にて、今シーズン初の冷やし中華

研修で外出する日。
昼休みに昼食をとれず、研修への移動の僅かな隙間時間に食べねばならず。
 
時間が無いので早そうな店→ラーメンの「直久」
食べるのに時間がかからないもの→冷やし中華
 
そんな構図で、「直久」冷やし中華を食べてみました。
 
これがその冷やし中華、780円。
 
具は、ワカメにキュウリ、卵焼きにトマトに焼豚か。
 
あれ、上に乗っているのはガリ。
冷やし中華にガリは珍しい。
 
 
まずはキュウリの辺りからズルッ。
普通だ。
 
焼豚を食べてみると、これも普通。
トマトは酸味と甘みがあって美味。
卵焼きも特筆すべきことなく極めて普通。
 
 
そう、全体的に極めて普通なんです。
ガリだけは個性的かなと期待しましたけど、食べてみると何の違和感もない普通の味。
 
まぁ冷やし中華に奇抜な味を期待している訳では無いんですけどね。
 
可もなく不可もない味。
短時間で食べ切って、期待通りの短時間でランチを終えることができたのは素晴らしかったです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿