Adsense

2015年7月29日水曜日

和と中華、どちらも食べられるお店

ボートの調子をみにきていて、途中でお腹が空いてきたので、マリーナ近辺で昼食です。
 
で、初めて入ってみたのは「和食処一心・中国麺飯HAO」。
和食なのか中華なのか、一体どっちじゃと思いながら入ってみると。
 
レジの左右でお店が分かれているんです。
左は和食、右が中華っぽい造り。


「煙草吸いますか?」と聞かれて、「いいえ」と答えたら右の中華の方に通されて。
そして、メニューにはどちらも書いてあるんです。

なるほど、喫煙席と禁煙席とで使い分けているんですね。


よし、今回は中華、ピリ辛担々麺を食べてみよう。暑い季節は辛いものを食べたくなるもんです。
きたきた。
辛さを増したい人のため、ラー油が付いてくるんですね。
 
まずは汁を一口。
ゴマは入っていますけど、風味が強いという程ではないですね。
ネギとシャキシャキのモヤシが美味。
 
麺は中太。
味濃いめの肉味噌を絡めるとバランスがいいです。
 
途中でラー油を少々足して、辛さが増すとまた食欲をそそられて。
この食べ方、いいですね。
 
店内は一昔前のファミレスみたい。
席間が広くてゆったりとできるのもいいところです。
 
担々麺は黒胡麻と白胡麻もあったので、食べ比べてみると面白そうです。
マリーナからも近いし、よし、また行ってみることにしよう。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿