Adsense

2015年7月13日月曜日

余市を飲んで、カニを食べて

6月のとある土曜日。
 
午前中に溜まっているドラマを観て、お昼前にスーパーに買い物に。
お昼を食べて昼寝して、さて、晩飯前に軽く飲むかと酒を入手しに。
 
そうだ、ニュースで余市は8月で販売一時中止になるとか言っていたな。
 
原酒不足だそうですけど、マッサン人気で想定以上に売れてしまったようですね。
熟成期間を経た10年先にどれだけの需要があるのか、予測するのは難しいでしょうねぇ。
 
まぁそれはいいとして、余市はなかなか美味しいですねぇ。
口に含んだ瞬間は甘さ、そこから渋さと潮の香りが立ち上がってきて、気が付けば舌の上に力強さと甘味が混在。
 
アイラ島のウィスキーに何処と無く似ている風味があります。
値段の割に美味しいシングルモルト、販売一時中止が惜しいです。
 
ツマミの一品目、リッツとブラックペッパーチーズ。
ごくノーマルなツマミながら、ペッパーのピリッと感が余市の味を引き立ててくれます。
 
そして2品目はズワイガニ。
昼前に行ったスーパーで、1匹1,000円で売っていたものです。
 
足を折ったこの写真の状態で幅40cm、甲羅のみで12cm程と立派なサイズ。
正月の頃だと2,500円とかするんじゃないですかね。
やはり季節を外すとお得です。
 
味もごく普通に美味しく、身もしっとり、旨味もしっかりありました。
ウィスキーのツマミというより、ムシャムシャと無言で食べ尽くした感じでしたけどね。
 
 
たっぷり寝た後に、美味しいものを飲んで食べてと。
考えてみれば、平和な週末。
幸せ、幸せ。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿