Adsense

2015年6月24日水曜日

身近な京都、法華経寺の紫陽花

最近、仕事が忙しくて週末はぐったり。
土曜日は海に出る気力がないというか、出ると危ない気がするし、車の運転も控えるようにしているんです。
 
家でゆっくり身体を休めるんですけど、午後になると若干退屈気味に。
よし、法華経寺まで行ってこよう。
 
カメラを下げて、往復30分強分の散歩をしてきました。
 
桜の季節は人が多いですけど、今時は閑散としています。
落ち着いた境内、こういう静かな風景はいいものですね。
 
見頃を迎えていたのは紫陽花。
祖師堂裏手のそこここで鮮やかに咲いていました。
 
額紫陽花。
これが原種で、手毬型の紫陽花は改良品種なんですってね。
 
まだ咲き始めの花も多数。
 
梅雨に入って、雨に濡れた花もまた季節の風物詩。
まだまだ楽しませてもらえそうです。
 
お寺っぽい木の渡り廊下を背景に。
ここ法華経寺は、身近ながらも京都っぽい雰囲気を楽しめていいところです。
 
次に来るのは蓮が咲く頃ですかね。
神々しい蓮の咲きっぷり、楽しみです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿