Adsense

2015年6月15日月曜日

初鰹、丸々一本で680円!

「てらお」のカツカレーの凄さに続いて、一本丸ごとの鰹について。

初鰹のシーズンだったので数は獲れるんでしょうけど、50cm弱が一本680円は明らかに安い。
軽く飲みながら刺身、そんな姿を想像して買ってきました。
 
鰹は身崩れが早いので、手際の良さが勝負。
素人には難しいところもありますけど、細部は気にせずに刺身にできる部分を切り取ること優先なので、見てくれはいつもにも増して良くないですね。
 
でも味には影響はなく、さっぱりとした初鰹を大葉とともに十分に堪能できました。
 
これだけのサイズだと、刺身だけだと食べきれず、半身弱は竜田揚げにすることに。
揚げることで油が補われるので、戻りよりも初の方が竜田揚げ向きなんでしょう。
 
捌いている時に出てくる細切れの身を集めて、刻んだネギを加えてと。
ごま油、ニンニク、醤油で味を整えて、最後に卵の黄身を乗せると、鰹ユッケの完成です。
 
味は醤油で濃いめに、ご飯に乗せて海苔を巻いてと。
刺身とは全く違う味に仕上がったなと。
 
残った血合いも、捨てるのは勿体無いので甘辛に煮付けてみることに。
 
生姜で匂いも消しているので、ツマミとしていい味に仕上がりました。
ご飯に乗せてもいい味なんですけどね。
 
680円で様々な味を楽しめるもの。
一本丸ごとの魚はお得ですね。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿