Adsense

2015年5月2日土曜日

出世階段はスリル満点

書道展の後、昼食を虎ノ門ヒルズでと思ったんですけど、そうだ、途中の愛宕神社に寄っていこう。
 
愛宕神社のある愛宕山、周囲を高層ビルに囲まれて全く目立たず。
標高25.7m、23区内にある自然山では最も高いらしいですね。

愛宕トンネルの手前にエレベーターがあって、これを使えば楽々山頂に。
 
たかだか25mなんだから歩いて登れ!
いやいや、御尤も。
 
周囲の風景とは別世界、静寂に包まれた愛宕神社。
意外にいい雰囲気。
 
愛宕神社は防火・防災の神様。
 
「伊勢へ七度 熊野へ三度 芝の愛宕に月参り」
へぇ、そんな言葉があるのか。
 
太郎坊社は猿田彦を祀ってある末社。
 
その隣に福寿稲荷神社。
 
へぇ、弁財天まであるんですね。


さぁて、いよいよメインイベント(?)の出世階段を見下ろして…
何じゃこりゃ!
無茶苦茶怖いじゃないですか!
 
いや〜、これは危ないでしょ。
やっぱり下るのはやめよう。
 
いや、せっかく来たんだから…
 
最初の一歩目はおっかなびっくり。
でも足元だけしか見ないようにすれば問題ないんですよね。
 
いや〜、怖かった。
 
でも待てよ。
出世階段は登るべきもので、一気に下るのみというのはよろしくないのかな。
 
まぁいいや。
出世よりも、人として豊かに生きることの方がよっぽど大事ですからね。
仕事も自分らしく、楽しくやっていこうっと。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿