Adsense

2015年5月14日木曜日

寂れた駅前に意外に美味な中華屋さん

下志津駐屯地つつじ祭りの帰り道。
昨年は都賀まで行って昼飯の店の選択肢が少なかったので、今年は四街道まで歩いてみました。
 
ところがどっこい、四街道の駅前の風景は都賀と変わらず...というかむしろ寂れています。
 
駅前で唯一ランチもやってそうなイタリアンにと思ったら、パスタランチが1,000円もするんです。
こんな田舎で1,000円はないでしょう。
パスタは当たり外れもありますしね。
 
仕方ないな。
ふと線路沿いの路地を見てみると、「星宿飯店」なる看板を発見。

また中華か。
でも定食が600円と安いのでまぁいいか。

そんな諦めで入った店でした。
注文したのは 鶏肉とナス味噌炒め定食。

お客さんも少なくて、5分もせずに運ばれてきました。

600円の割に品数が多いですよね。
 
まずは卵とワカメのスープから。
お、いい塩加減で美味いじゃないか。
 
続けてメインの鶏肉とナス味噌炒め。
具は玉ねぎ、ニンジンにピーマン、ナスに鶏肉か。
 
ん?味噌は甘めで控えめな味。
ほんのわずかに辛さを感じます。
鶏肉は普通に美味しくて、さてナスは...
 
ア〜ッチッチ。
口の中を軽く火傷です(笑)
 
繊維が残ったナス、他の野菜にもシャキシャキ感があって、これは結構美味いじゃないか。
値段なりに鶏肉が少ないくて味わいは無いものの、アツアツのナスが美味しい一品。
 
 
ザーサイは辛めで、山盛りご飯によく合います。
 
杏仁豆腐も甘さ控えめ、舌触りがもっちりです。
後味が続くだけの香り付けがあると美味でしょうね。
 
期待しなかった割にはそこそこ美味しい店。
 
四街道に行くことがまたあれば...
いや、もうないか。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿