Adsense

2015年3月27日金曜日

二色丼、早くて安くてまぁまぁ美味い

またもや時間がズレての1人昼食、これもまた前回同様に時間が無い。
 
何を食べようかと店を見て回っていると、過去に何回か飲みにきたことがある「元祖紙焼き ホルモサ」の前に呼び込み店員が立っていて、たまたま目が合ったので入ってみることにしました。
 
ランチメニューは種々ありますけど、最も早そうなものはと。
そうだ、この店ならではのメニュー、二色丼にしよう。
 
ご飯の上に、中華丼・麻婆丼・サンラータン丼の具の中で2つを選んで半々に乗せるというもの。
値段は880円です。
 
もちろん1色も可能で、値段は680円。
さてどっちにしようか。
 
2色だと、具の調理時間は倍かかるはず。時間が無いので今日は1色に、よし、中華丼にしよう。
期待通り、手早く運ばれてきた中華丼。
餡の色が茶色いですね。
 
具はイカ、エビに豚肉か。
野菜もたけのこ、白菜、人参にサヤインゲン、そして木耳と豊富に入っています。
 
 
お味の方はというと、見た目通りで若干味が濃い。
ご飯と一緒に食べると丁度いいですけど、餡だけだと少々塩っぱいです。
 
イカとエビ、木耳はプリップリの食感。
豚肉と白菜の旨味のバランスも良好。
十分満足な味です。
 
 
スープに豆腐まで付いて、ご飯もタップリで680円は安い。
何かと物価が高い青山では貴重なお店です。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿