Adsense

2015年3月17日火曜日

寒い日には、温かい鴨南蛮を

ひな祭りの日から2日間、講習を受けに本所に。
 
何の講習かというと…
まぁそれは後にして、本題の鴨南蛮について書きましょう。
 
いきなりその鴨南蛮。
 
具は鴨肉にネギのみ。
汁は若干甘めで、ネギのほんのり辛さにバランスが合っています。
 
鴨はというと、脂は控えめなのが一番の特徴。
肉質も固めでちょっとパサつき気味ですけど、汁と一緒に食べると丁度いい塩梅の柔らかさに。
野性味のある肉質がいいんですよね。
 
蕎麦はごく普通。
量が多めなのが嬉しいところで、800円で結構お腹いっぱいになります。
 
この素朴さがいいのかな。
ちょっと懐かしくなる味でした。
 
こんな鴨南蛮を食べられるお店、外観もやっぱりレトロです。
店先に置いてあったスーパーカブも一緒に撮りたかったんですけど、直前に出前が入ったようで出払ってしまったんですよね。
 
そうだ、何の講習かを書いておかなければ。
実は防火・防災管理者になるための講習だったんです。
 
初日の講義は正直眠かったけど、消防設備の実物を見学するのは非常に楽しかったなと。
翌日、授業の最後にテストがあったんですけど…
 
結果については、また次の記事に書くことにします。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿