Adsense

2015年3月14日土曜日

富津アナゴ有名店のまかない料理、揚げのりそばカレーあんかけ

富津で食事といえば、昨年行った志のざきが美味だった。

貝のかき揚げも美味いんだよな、今日はそうしようかなと店に行ってみると…
シャッターが下りて閉店、夜はやっていないのかな。

仕方ないので、と言っては失礼ですけど、近くにあった「大定」に入ってみることに。
今回頼んでみたのは、店のまかない料理という揚げのりそばカレーあんかけ。

期間限定と書いてあったので、思わず釣られました。
お、きたきた、これが揚げのりそばカレーあんかけか。
揚げてあるのは海苔だけかと思いきや、蕎麦も揚げてあります。
なので最初はパリパリ、カレーに漬けると柔らかくなるんですね。
 
かた焼きそばの蕎麦・カレー版という感じでしょう。
他では見たことのない珍しい料理です。

味の方はというと、まず気になるのはカレーの味が濃いこと。
なので蕎麦の風味は全く活きず、カレーを絡めて食べるための役割のみという感じでした。
 
昼の海鮮バーベキューがまだお腹に残っていて、カレーだったら味が濃いので食べられるだろう。そう思って頼んだんですけど、蕎麦の油が思いの外しつこいんです。

B級グルメとしては上々の味、でもこの日の満腹感だと、普通の蕎麦を選ぶべきだったかな。
同行者が食べていた穴子の唐揚を一つ。
ホワッと柔らかい身、穴子の風味が凝縮されています。
 
さすがは穴子の有名店、美味しい食べ方ですね。
 
店舗は座敷棟もあって、大規模な宴会にも対応できるようになっているようです。
繁盛しているお店なので、次はまた空腹の時に。
 
 
そうそう、この後ですけど、時間が遅くなったので期待通りアクアラインの渋滞はかなり緩和されて、比較的楽に帰ることができました。
 
房総日帰り旅行、お手軽な距離で、観光スポットも自然も美味しいものもいろいろ。
時間を見つけて、また行ってきたいと思います。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿