Adsense

2015年3月12日木曜日

崖観音が工事中、千手観音に

さ~て、今回の館山行き、最後に行くのは崖観音。
陽のあるうちに辿り着くことができました。
 
崖観音の正式名称は大福寺。
海沿いの道から何十回と見たことはあるんですけど、ここまで行くのは今回が初です。
 
あれっ、何か工事しているぞ。
 
なぬ!?
修復工事中は見物はできないのか。
 
そりゃ残念ですけど、綺麗になってからまた見に来ればいいか。
 
 
替わりにと言っては変ですけど、だったら近くにある那古寺に。
那古寺にも千手観音があるんです。
 
車を停めて、そこそこ急な階段を登っていくことに。
ここは坂東三十三観音霊場の33番番目、最後なので、願いがかなうという意味で結願寺という名もついているそうです。
 
仁王門から奥を見通すと、あれれ、ここも工事している様子。
 
今時のお寺にしては珍しく、仁王が金網に囲まれておらずむき出し。
顔は怖いですけど、なかなかお茶目なポーズをとっていますね。
 
観音堂はなかなか立派なもの。
6年程前に3億円以上もかけた大修理をしているので、色も鮮やです。
 
千手観音は1m程とそれほど大きくなかったですけどね。
手が沢山ついていました(当たり前か)。
 
お線香の煙の向こうに館山湾。
のどかですね。
 
徐々に夕闇が迫ってきて、この日の穏やかな天気に感謝。
 
よし、家に戻る前に最後の目的地、道の駅とみうらに。
ここに来たからには、びわソフトを食べて帰らないと。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿