Adsense

2015年3月30日月曜日

樹齢400年、弘法寺の伏姫桜

昨日に続いて、桜の開花についてです。
 
来週末になると、桜は散ってしまうんだろうな。
今週末にもう少し見ておかなければ。
でも天気は崩れるようだし、今日はやめておこうかな。
 
そんな悩みでふと思いついたのは、市川駅から15分程のところにある弘法寺。
 
去年も行ったはずなんだけど、過去のブログ記事で見つからないのは、その当時は伊勢旅行の記事を連載していてタイミングを逸してしまったせいでしょう。

「伏姫桜」というのは、樹齢400年以上という古木。
江戸時代初期から市川の歴史を見つめてきた桜か。
 
雨が降り出す直前に行ったので、光が足りず色が今一つ。
でもこの木の色っぽい姿はおわかり頂けると思います。
 
小さい方の枝垂桜はピンク色、こちらはまだ咲き始めでした。
 
 
なので伏姫桜を背後に置いて、色の違いを1枚におさめてと。
 
咲き進んだ部分をアップに。
日の光が少ないと、色が綺麗には出ないですね。
 
伏姫桜もアップで。
花が昨年よりちょっと少ない気もしますけど、枝垂は風情があっていいもんです。
 
まだこれからのソメイヨシノもそこそこあるし、空いている花見スポットなので結構オススメ。
場所取りして酒飲んでいる人もいないし、ゆったりと春を感じることができると思います。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿