Adsense

2015年1月4日日曜日

ライスボール、富士通の勝利!

1月3日はアメフト社会人王者と学生王者の対決、ライスボール。
昨年は富士通フロンティアーズが社会人優勝、勤めている友人のご招待で観戦してきました。
 
試合開始は14:00、少し早めにと東京ドームに13:30頃には到着したんですけど、まぁ人の数が凄いこと。
正月早々にアメフトの試合、それほど混まないだろうという予想は全くの外れ。
さすが、日本王者を決める試合というだけのことはありますね。
 

当然ながら、社会人チームのフロンティアーズがゲームを一方的に推し進めて…
と思っていたんですけど、全くそんなことはなし。
 
学生王者関西学院大もトリッキーなプレーを連発。
試合内容は完全に互角です。
 
富士通はエースQBのキャメロンが怪我で欠場。

前々回観に行った時、早々に負傷した平本での戦いです。
互角なのはそのせいという訳ではないんでしょうけど、社会人チームが学生に普通に押されるシーンはちょっと意外でした。

えぇと、マスコットキャラの名前はと。
お、フロンティーくん、かなり単純な名前だ。

というのはどうでもいいとして、応援にも相当の熱が入っています。

ハーフタイムを迎えて、スコアは20-10でフロンティアーズのリード。
でも内容的にはスコア程の開きはないんです。
 
後半、3rdクオーター終了時は23-24と関西学院大がリード。
QBの斎藤という選手がかなり器用で、フロンティアーズのディフェンスも翻弄され気味に。
 
しかしながら、さすがは百戦錬磨の社会人チーム。
きっちりと4thクオーターで得点を重ね、最終的には33-24。
最後は苦し紛れのパスをフロンティアーズがインターセプトしたりと、関西学院大は万策尽きてちょっと気の毒な感じでした。
 
MVPは、4thクオーターでもタッチダウンを決めたRBのゴードン。
こんな外国人がいるチームに見劣りすることなく、ゲームを進めた関西学院大も賞賛に値しますよね。
 
フロンティアーズを応援しに行って、過去2回は敗戦、しかも前回は信じられないような負け方だったので、今回の勝利は喜び一入。
 
その後の勝利の美酒を含め、正月早々の楽しい一時でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿