Adsense

2014年12月8日月曜日

成田の参道にて、季節限定の柚子まんじゅう

成田で焼きそばを食べた後、せっかく来たから何か買って帰ろう。
参道を歩いていると、目に入ったのが「なごみの米屋」、超有名店ですよね。

選んだのは柚子まんじゅう。
季節限定の一言にまんまと釣られました。
 
生地がムチムチしていて、中のこし餡も上品な甘さ。
こし餡の真ん中に柚子餡があって、食べ進めるとその酸味が口の中に広がるんです。
食後のデザートにもいい感じ、さすがはメジャーなお店の和菓子ですね。
 
賞味期限が2日程度だったので、店頭じゃないと買えないんでしょう。
 
 
総本店ともなると、こんな立派な店構えなんですよ。
参道のど真ん中にデンと。
それほど高くもない和菓子なので、相当の数を売るんでしょうね。
 
ついでなので、参道の十二支石像をコラージュで。
 
実際にはもっと数が多くて、どういう法則性をもっているのかが今一つわからないんです。
まぁ細かいことに拘らず、同じ方向を向いてるのを12ピックアップしてみました。
 
こんな写真を撮りながら参道を歩くのも成田山の魅力の一つなんです。
家から比較的近いし、また機会をみて行ってみることにします。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿