Adsense

2014年12月6日土曜日

成田山公園の紅葉はそろそろ見頃

新勝寺と公園の両方に接しているのは成田山大塔。

高さは58mもあり、更に高台の上にあるのでかなり目立ちます。
遠くからも成田山を識別できる目印ですね。
 
その大塔のすぐ横に紅葉。
塔も赤いので色が被りますけど、いかにも成田山という風景です。
 
まだ紅葉しきっていない紅葉を背景に、手前には赤い紅葉。
陽射しがあると色にメリハリができます。
 
赤い紅葉をクローズアップ。
赤いといってもまだ若々しい色、これからもっと綺麗になっていくんでしょう。
 
公園の中に足を踏み入れると、ヤツデの上に降り積もった落葉。
色合いが面白いので思わず1枚。
 
いかにも成田山っていう写真、どう撮ればいいんだろう。
石塔を背景にローアングルで紅葉を強調してみましたけど、さて、これでいいのやらどうやら。
 
この日は雲が多くて、陽が照る僅かな時間を狙っての撮影だったので、今一つ効率が悪いんですよね。
色付きもまだ5分程度だし、これは来週に期待かな。
 
と思って帰ろうとしたら、さすがは紅葉の名所。
琴の演奏が始まったので、暫し和の雰囲気に浸ることに。
 
六段…だったかな。
幼い頃に聞いたであろう調、懐かしさを感じます。
 
帰り道、雪のように積もった落葉。
風が吹くと上からも降り注ぐ葉に塗れながら、季節の移り変わりを実感してきました。


この写真を撮った日から今日で1週間。
そろそろ見頃なんでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿