Adsense

2014年12月4日木曜日

成田山の紅葉狩り、スタートは駅蕎麦から

今年の紅葉狩り、第一弾は成田山に。

ちょっと時期が早いかなと思いつつ、もみじ祭り最終日、11月30日に行ってきました。
 
佐倉のお祭りに行った時、京成線が意外に使えることを知ったんですよね。
JRと変わらない、いや、特急に乗ってしまえばむしろ早いぐらいで、しかも料金は安いんです。

京成中山から京成成田までは597円。
JRより200円程安いんじゃないでしょうか。
 
これは使わない手はないですよね。
 
昼間は混雑するだろうと朝一の出発でしたけど、少々寝坊気味だったので朝食は成田に着いてから。
駅に着いたのは9:00ちょっと過ぎで、開いている店もほとんどないのでJR成田の駅蕎麦、そのまんま「成田駅そば」にしました。
 
食べログでしきりに「とろろ蕎麦が美味い」と書いている方がいたので、それじゃあと私もこれをチョイス。
消費税増税で値段が上がったりのか、420円です。
 
 
お味はというと、一口目の印象は普通といえばまぁ普通。
蕎麦は細めで喉越しが良くて、微妙に柔らかめの茹で上がりです。
 
食べログの方が書いているように、確かに汁は美味。
旨味が強くほんの僅かに濃い目、でもこの濃さがとろろのサッパリ感にぴったりマッチしています。
 
身体にも優しい感じがするし、このとろろ蕎麦は確かにいい。
リピートしたい程までではないものの、朝のお参りの機会があれば寄ってもいいと思える味でした。
 
 
成田山の様子については、また次の記事にて。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿