Adsense

2014年11月20日木曜日

焼津グランドホテルからの絶景富士山と朝食バイキング

ここまで焼津グランドホテルのロビーラウンジと部屋夕食の会席料理について綴ってきましたけど、ついでにもう一つ、ホテルからの眺望や朝食について書いておきます。


まずはロビーの様子、落ち着きと高級感があります。
それほど広くはないものの、こんな空間に迎えられるというのは気分がいいものです。
 
続いて外観。
 
古い建物をリフォームしているのはまぁ仕方ないとして、建増しのためか内部は複雑な繋がり方、地図を頭に入れておかないと迷子になる可能性ありです。
まぁ無茶苦茶広い訳でもないので、迷ったところで大した問題ではないんですけどね。
 
館内にある富士展望台。
案内表示が少ないので、ここに辿り着くのもちょっと難しいんです。
 
でもここに来れれば、そして晴れていれば、こんなに美しい富士山を拝むことができるんです。
ここで日の出を見ても綺麗でしょうね。
 
朝食はバイキング。
連日の食べ過ぎなので控えめ…にしたつもりですけど、改めて見ると結構な量ですね。
 
団体のピークが7:00〜8:00というのでその後に行ったら、品切れの食材もちらほらという状況。
種類もそれなりにあるので大した話じゃないですけど、ちょっと残念だった点として記憶に残ります。
 
このジュース、イチゴなんです。
すぐ近くには久能山、地元感があるのは嬉しいところです。
 
 
そうだ、温泉についても書いておかなければ。
メインの「海のお風呂」は2つあって、朝晩で男女が入れ替わります。
 
今回は片側だけしか行けませんでしたけど、内湯からも海が見えて眺めは抜群。
露天風呂で潮風を感じれば、気分上々になれるんです。

そしてもう一つ、「森のお風呂」というのもあるんです。
これは夜は女性タイム、朝は男性タイムと分かれていて、三保の松原に行った関係で入れずでした。
広々として気分良さそうなんですけどね。

ちょっと心残りですけど、まぁその分美しい日の出を見れたのでまぁいいか。

0 件のコメント:

コメントを投稿