Adsense

2014年11月17日月曜日

焼津グランドホテル、プチ高級なリゾート感

今回の旅、2日目の宿泊は焼津グランドホテル。
海沿いの高台にあるリゾートホテル、一先ず到着時の様子について書いておきましょう。
 
チェックインを済ませると、ロビー階のラウンジ、The Blue Verandaでウェルカムドリンクを飲めるとのこと。
このラウンジは海に面していて、水平線が見渡せt開放感たっぷりです。
 
着いた時は既に暗くなっていて眺望を撮れず。
でも窓のブルーと、落ち着いたラウンジ内の照明の色合いが美しい。
 
これがそのウェルカムドリンク。…あ、何のカクテルだったか、忘れてしまったぞ…メモをしておかないと、こういうことになる歳なのかな…<
まぁ気を取り直してと。こんな雰囲気の中で、ゆっくりと飲んで過ごすなんて最高の贅沢ですよね。実際には夕食だ、温泉だとやることが多いので、1泊ではその時間はなかなか取れず。のんびり滞在する時間的な余裕があるといいなと。
お洒落な暖炉まであるんですよ。
まぁホテルの中は暖房が効いているので、暖炉の必要はまず無いんでしょうけど。
 
さぁて、部屋の方はと。
今回は海側の部屋が取れず、少し安めのリゾート和洋室。
10畳の和室に。
 
広々とした洋室にベッド。
 
洗面は独立していて、まぁ広くて快適だこと。
 
入り口の取っ手がガタガタとしていて、あと半年もすれば外れそうなこと。
荷物を運んでくれた従業員のお一方、ご機嫌が斜めだったのか、刺々しい物の言い方だったこと。
問題はこの2つですけど、まぁ致命的っていう程のものではないでしょう。
 
そうそう、ロビー階には、日の出・日の入の情報や天気、近隣のイベントなんかも書いてあるんです。
こういう配慮は嬉しいものですよね。
 
さて、このホテルの夕食がどうなのかは、次の記事にて書くことにします。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿