Adsense

2014年10月8日水曜日

ハゼ釣りで、三番瀬のショートカット航路を発見!

台風前の先週土曜日。
本当は家でのんびりと思っていたんですけどね。
 
1.翌週日曜日のBBQの料金を支払い
2.ボートへの荒天対策
これらのためにマリーナに行くことは必須。
 
加えて…
3.翌週月曜日(祝日)のハゼ釣りポイント下見
 
 
何回も行っている場所なのに、なぜ下見が必要なのか?
 
まぁいいじゃないですか。
何か理由を見つけて、自分を正当化しておきたいだけなんですよ。
 
台風は翌々日とはいえ、朝からはや曇天。
海は終日静かという予報なんですけど、急変するかもしれないので要注意です。
 
三番瀬を幕張方面に向かうと、お~、何だこいつら。
若い頃、暴走族に囲まれそうになった時の恐怖感を思い出しますね。
 
手漕ぎで釣りをしている人もいる穏やかな海を江戸川放水路へ。
 
むむ、貸しボートが京葉線の下に集中しているぞ。
これはもしかしてハゼ釣りも終盤戦?
 
そう思いながら近くで竿を出してみると、全くアタリはなし。
む~、これはまた釣れない日なのかな…
 
誰も居ない、いつものクリーンセンター近くのポイントへ。
手漕ぎボートが全くいないということは、ここはもうダメなんだよな…
 
ん?
 
あ、きた!
 
何だ、普通に釣れるじゃないですか。
サイズは10cm前後、まだまだ小さいですね。
 
2本竿、どちらにもポツポツと掛かり続けて、これで夕食には十分だろう。
そろそろ帰ろうかなと思っていたら、あっ、屋形船が帰り始めたぞ。
 
 
前々から気になっていたんですよ。
普段は大回りしなければならない三番瀬、この屋形船は、ショートカットして三番瀬を突っ切るルートで江戸川放水路に向かうんです。
 
三番瀬といえば乗り上げの名所、自分一人で冒険してみるつもりは全くないけど、屋形船についていけばルートが判明するだろう。
よし、追っかけるぞ!
 
お~、こんなところを通るのか。
 
少々遅れての追跡でしたけど、屋形船は足が遅いので追いつきました。
直角に曲がったり、30°ほど転針したり。
目印も記憶しましたけど、何と言っても頼りになるのはGPS。
 
ほ~ら。
しっかり記録されていますよ。
これさえあれば、次からはこのルートを使えるでしょう。
 
とはいえ、景色の見え方が違うと間違える可能性があるので、次に通るのも帰りだけにした方がいいでしょうね。
ハゼはそこそこ釣れたし、新たなルートを発見できたし。
充実した土曜日でした。
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿